読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーグハウスのnewザックを山で使ってみた!byつじまい

今年の新作が続々と入荷しているberghaus 個人的にザックは入荷前からワクワクしていました。 デイパックのリモート。新しくなりました(^^♪ 左から28L、20L、12L。 わたしは、日帰りでもわりと荷物が多くなってしまうので、28Lをチョイス。 www.koji…

バックパックの「ひも」を使いこなそう!〜きれいなパッキング編〜byなっちゃん

バックパックでよくご質問いただくのが「ひもがたくさんあるけど、どう使うのかよくわからない!」…というものです。 今回は、使いこなせるだけでパッキングがきれいにできる✨サイドの「コンプレッションベルト」についてお話します。 ---------------------…

便利なポケット!byなっちゃん

バックパックを見ていると、ショルダーハーネスやウエストベルトにポケットのついたモデルが多くありますよね(^^) 私は身軽で行きたい時や天候が悪い時にはフロントに付けるポーチは持たないことが多いので、そんな時にこのポケットを活用しています(*^o^*) …

最近の相棒!byなっちゃん

ご紹介遅れましたが…夏前に日帰りバックパックを新調しておりました☆ ウェアが基本的に明るい色が多いので、バックパックはしまった色をチョイス!! ドイツのブランド『ファウデ』のプロキオン24。 個人的にギアはカッコ良さのあるものチョイスが多めです☆ …

サブザックで身軽登山  byとの

先日行ってきた剱岳。 ここでは剱沢キャンプ場にテントやらシュラフやらデポした状態で アタックできるため、山頂へはサブザックで行ってきました。 身軽にクサリ場などをクリアしたかったので荷物は最小限に。 中身は・・・ 水1リットル、レインウェア、フ…

バックパックby荻野 なずな

グレゴリー アルピニスト35主に日帰りで使用していますが、見た目より荷物が入るのでついつい余計なものを持って行きたくなります。ウエストベルトの脱着もでき、パンツのウエストとの干渉を避けるため私は外して使用しています。何と言っても背負いやすい!…

愛用ザック色々 byまいまい

ザックって意外と、「大は小を兼ねない」んですよね〜(~_~;) というわけで、色々なザックをシーンごとに使い分けております。 ①大型ザックは カリマー クーガー55〜75L こちらは、主にテント泊の際に使用。自分でテントを担いで行く時はもちろん、共同装…

MY ザック  by まっちゃん

My ザック byまっちゃん 私の通勤ザック。 ブラックダイヤモンド マグナム。 普段使いから、日帰り六甲山、アタックザック。沢でも使ったなー。とにかく、何でも使ってます。エースですね(*^_^*)。 (右)オスプレー シラス24 (左)ドイター フューチュ…

大型ザックbyなっちゃん

もうすぐ待ちに待った夏山シーズンですね! テント泊、今年はどこに行こうかな~♪ ・・・そんな考えの方もたくさんいることかと思います^^ 『テント泊してみたいな~』・・・そう思っている方は、ぜひ今年! 思い立ったら準備して、さぁ行きましょう!! …

アルパインザックbyなっちゃん

まだまだ高い山は雪がいっぱいです。 最近、雪山に入山するおとな女子も増えていますよね! 雪山に持っていくザック、何を使っていますか? ↑私はコレ!日帰り&小屋泊はアルパインザックを使っています★ MAMMUT/Trea Nordwand 雪山向けの耐水性のあるザッ…

はじめてのザックbyなっちゃん

たくさん種類があるザックの中から最初の一つを選ぶのは難しいですよね。 でも、せっかく最初に買うなら背負いやすさももちろんですが、ビビッとひと目ぼれしたザックをお迎えするのはいかがですか? 私が初めて購入したのはオスプレー"ケストレル32" 長く使…

ザック色々~Byまりっぺ

ザック選びで肝心なのは、日帰りなのか小屋泊りなのか、はたまたテント泊なのか…などなど、自分の登山スタイルを明確にすることです! そのスタイルによって、装備の種類や量は様々なので、 ちょうど良いザックの容量も違ってきます。 私の愛用ザックたちは…

愛用ザック紹介! byとの

4 月はザック特集! ということで、愛用の3種をご紹介! ①日帰り用 ブラックダイヤモンドのボルト 24ℓ 春から冬の簡単日帰り登山や、沢登りなどなど大活躍の小型。 小型なのに雨蓋がついていて、ざっくりと荷物を詰め込めます。 山だけではなくて旅行でも活…

3つのザック BYあやや

4月はザック特集です。 私が初めて購入したザックは35L。 日帰りメインの場合は20~30Lと言われておりますが、比較的荷物が多い方なので少し大きめを選びました。 現在は、主に3つのザックを山行によって使い分けています。 ①ザ ノース フェイス VERTO32・・…