読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレッキングポールのメンテナンスbyなっちゃん

『下山後に靴のメンテナンスはするけれど、トレッキングポールまでしていない!』

・・・そんな方も多いのではないでしょうか><?

愛用しているトレッキングポールも長持ちさせるために、必ずメンテナンスすることをオススメします!

f:id:otonajoshi:20140401230244j:plain

【使用トレッキングポール:スクリュータイプ】

①下山後はトレッキングポールをシャフト毎に分解します。

②乾いた布で水気や汚れをふき取ります。

③内部をしっかり乾燥させます。

 

・・・実はこれだけ!簡単ですよね^^

水気をしっかり抜かないと内部が錆びてしまう原因になります。

錆を防止するのに錆止めやオイルをぬるのは絶対NG!

トレッキングポールが固定されない原因になります。

水気をふき取り、乾かす。あくまでこれだけ!

 

スクリュータイプの場合は中のパーツの劣化もチェックしましょう!

たまに『シャフトを回しても止まらない!』という声をお聞きします・・・

意外と簡単に解決することもあるんです!

中のプラグを上下に回して調整できるのですが、

f:id:otonajoshi:20140401230521j:plain

 ↑この状態だとゆるくてシャフトがしまらない状態です。

f:id:otonajoshi:20140401230541j:plainf:id:otonajoshi:20140401230421j:plain

↑この状態だとプラグがひらいていてシャフトが入りません。

 

プラグを中間にすることでしっかりと固定されます^^

『あれ?』と思った時はお試しください☆

 

byなっちゃん