読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬくぬくシュラフ byなっちゃん

山でのテント泊、楽しみの一つがシュラフで眠ること!

いつものお布団とは違い、身体をすっぽりいれてぬくぬく眠る。日常生活と違うこんなことまで楽しいですよね(*^^*)

 

私の愛用シュラフがこちら。

ドイターのアストロ-2

 f:id:otonajoshi:20140909180422j:plain

いわゆる3シーズン用のシュラフで春~秋のテント泊で使えます^^

(2013シーズンからは女性向けサイズのアストロ-2SLもあります♫)

 

オススメしたいお気に入りの点が3つ!

①3Dウォームカラー付き

f:id:otonajoshi:20140909180639j:plain

顔周りのコードを絞って冷気が入らないようにするのはもちろん、このシュラフは首周りにもフラップがあり肩・首からの冷気の侵入も遮断します^^!個人的には春秋のテント泊で、この3Dウォームカラーがあるかないかで随分体感温度がかわると感じています。

 

②台形構造で保温力抜群

f:id:otonajoshi:20140909181216p:plain

ドイターではトラペゾイド構造と呼ばれている台形構造。ダウンの膨らみを安定させる構造です。確かに、収納袋から出してポフポフするといつも安定のふかふか感^^夏場ならお布団のように掛けて寝たり、春秋はしっかりシュラフに入ってぬくぬくで眠れます

 

③足元まであたたかい!

最近ウェアでも多い"人間工学に基づいたデザイン"。このシュラフの足元にも適用されていて、眠っていてもストレスなし^^隔壁が1つ多い分、足元の保温性もUPしています♫

 

夏用シュラフ・冬用シュラフなど種類は様々ですが、1つ目のシュラフ選びは3シーズン用を選ぶと1つで春~秋のテント泊ができるので便利かと思います^^寒いと眠れないし、冷えこそ女性の大敵です(笑)ぬくぬくシュラフを選んで山でも快適に眠りましょう(*´ω`*)zzZ

 

 

byなっちゃん