読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の縦走装備【食べ物編】  BYあやや

前回の【ギア編】に引き続きまして、本日は【食べ物編】です。

ここで装備の重さに差が出ることが多いので、複数人で行く場合は行動計画をしっかり練るのもポイントです。

食べ物の写真だけ撮れていなかったので、全部ではないのですがイメージです。f:id:otonajoshi:20160115202657j:plain

※食事に使う道具も一緒に並べています。

 

【食事】

1日目・・・共同(行動時間が短いので、生鮮食品や重めの食材でごはんを楽しむ。)夜はまっちゃんが担当。写真は朝担当した私が用意した物。

きんぴらごぼうと出し巻き卵はコンビニでゲットした丁度良い量のおかずです。

他、水戸のドライ納豆をお茶漬け風にして食べたりしてみました(*^_^*)

f:id:otonajoshi:20160113045923j:plain

2.3日目・・・各自(行動時間が長いので、なるべく軽いフリーズドライ系が中心。)

で用意しました。私が割と偏食家なので2日目以降は別々。決して仲が悪いわけではありませんよ(笑)

あとは、おとな女子的にナイトティータイムを楽しみたかったので食後の別腹スイーツは頑張って担ぎました(*^_^*)

f:id:otonajoshi:20160112184337j:plain

【行動食】

すぐに食べられるジェル系は即効性も有り重宝します。パワーバーは気温が低いとカチカチになって噛みにくい場合があります。

【水分】

冬山ではハイドレーションが凍る場合があるので注意して下さい。少し重いですが

保温力の高い水筒(サーモス)があると休憩でほっこりできますよ。

また、屋久島では各所で水をゲットできるのでプラティパス(水を入れる入れ物)は必須アイテムです。

f:id:otonajoshi:20160112165659j:plain

水場が無い場合は、お鍋(コッヘル)で雪を溶かして水を作ることもあります。

とにかく冬場はハイパワーのバーナーがオススメです

 

★この記事で登場したギアをご紹介★

shop2.genesis-ec.com

 

shop2.genesis-ec.com

 

shop2.genesis-ec.com

shop2.genesis-ec.com

shop2.genesis-ec.com

shop2.genesis-ec.com