読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪山こそ日焼け止めを Byなみへ~

冬の山でも、日焼け&保湿対策は大事です!!!

 標高が1000m上昇するごとにUV-Bが約10%上昇するそうです!

UV-B悪玉の紫外線エネルギーが高く、真っ赤に腫れ上がるのです。

f:id:otonajoshi:20141226212130j:plain

・皮膚が本来持っているバリア機能が破壊される。

・外界からの攻撃に弱くなり、水分や体液が失われる。

・ウイルス等に弱くなる。

・日光を浴びると口唇ヘルペスが出やすくなる。

などなど。。。恐ろしいぜ UV-B

 

なみへ~は以前雪山で、日焼け対策を怠ったため

唇がひび割れだらけで仕事をする羽目になりました。

唇がはれ上がり、笑うたたびに唇が縦にひび割れ流血

「ちょっとした事件です。」

f:id:otonajoshi:20141226222208p:plainf:id:otonajoshi:20141226212224j:plain

今年はしっかり日焼け対策しました。

おとな女子のコスメUVプロテクトベースは顔にも唇にも塗りやすい!

標高の高いところに持って行っても中身が液だれしない!

手がべたべたにならず、ちょい出しで塗れるのがありがたい!

SPF30が肌に負担をかけず、こまめに塗りなおしても白くならない!

日焼けのあとはフラーレンミストで保湿をしっかりするのだ♪

その他にもバラクラバやサングラスなどで顔を覆って紫外線対策も大事です!


|登山専用コスメ UVプロテクトベースの詳細 | 登山用品・アウトドア用品の通販なら好日山荘WebShop

 

初めて描いたイラストは流血・・・


 By なみへ~