今週末は苗場山・小屋泊ツアーです☆☆ 

今週末はいよいよ苗場山ツアーですね♪♪

今回は小板橋ガイドと共にわたくし、るんちゃんが同行します!

よろしくお願いします!!

 

始めての小屋泊の方もいらっしゃると思うので

あると便利な道具をご紹介します♪

 

登山女子のマストアイテム①

汗冷えを防ぐアンダーウエア



標高差のある山ではかいた汗をいかに早く処理するかが鍵です。

汗が残っていると冷えの原因に。

アンダーウエア自体は速乾性・消臭機能があるので

翌日も着用が可能です。荷物も減らせるのでおすすめ!

gsmall.jp

gsmall.jp

 

 

 

登山女子のマストアイテム②

小分けにできて便利☆スタッフバッグ

小屋泊の場合は収納袋も気を使います。

レジ袋やビニール袋だと音がうるさい場合もあるので

スタッフバッグにいれておけば安心!

撥水、防水、仕切り付、サイズもいろいろあるので

用途に合わせて選んでみて下さい。

gsmall.jp

gsmall.jp

gsmall.jp

 

 

登山女子のマストアイテム③

長時間歩きの味方・スーパーフィートインソール

今回は荷物が多く長時間歩きます。

道は変化に富み急登、アップダウンの繰り返しなので

足にもかなりの負担が。。。

こちらのインソールは足の形が崩れず疲れにくいのが特徴。

バランスもとりやすいのでトレッキングポールと一緒に使うと

効果バツグンです!

gsmall.jp

gsmall.jp

 

これだけ揃えれば怖いものなし!

後は雨が降らずに晴れることを願っています。。。

 

ご参加の皆様にお会いできるのを楽しみにしています☆☆

 

るんちゃん

春になるとなぜか靴下の話題 Byなみへ~

先日、Blogやインスタグラムで卒業のご挨拶させて頂き、、、
噂を聞きつけてご来店頂いた皆様ありがとうございます!!
SNSへのコメント、部員さんづてにもねぎらいの言葉を頂いて嬉しさとさみしさで、、
先日はとうとう店頭で泣いてしまいました~~^^;
本当にありがとうございます☆

yama-osusowake.hatenablog.com

あと数日ですが、新しい靴下が入荷したので買っちゃいました!!
f:id:otonajoshi:20220326123706j:plain
右)ウィメンズ ハイク フルクッションサターンスフィアクルー ¥2,750
なみへ~の足は甲が薄い足でスマートウールがちょうど足にフィットします。
長年愛用しておりまして、古いものから並べてみました。

f:id:otonajoshi:20220326123831j:plain
片方(下側)だけ裏返して並べてみました!
NEWモデルは裏地の縫い目の毛羽立ちがなくなっている!!
左が7年位使っているスマートウールですphdというタイプを愛用^^; 
中央は昨年購入これもphd
右がNEWモデルです。今年からphdという表記はなくなりこのモデルに♪

f:id:otonajoshi:20220326125241j:plain
左足に7年前、右がNEW
7年前のはつま先が薄くなっていますねぇ~ なかなか穴があかない!!
足の裏を見てみると…
f:id:otonajoshi:20220326125314j:plain
恥ずかしいことになっています。。。
つま先や指の付け根、土踏まず、かかとはストッキング並みに薄い^^;
それでも穴があかないので仕事中や普段用に履き続けています!

薄くなった靴下で登山は、怪我や足を痛める原因になります!
時々裏返してチェックしましょう!
1足2000~3000円もするけど7年も持てばお財布にも環境にもエコです!
スマートウールは、リサイクル素材も使われています♪
こんなに長く履くなら気に入った靴下がいいですよね♪



あややは永久保証で人気のダーンタフの靴下がお気に入りの様子
yamafashion.hatenadiary.jp

るんちゃんはなみへ~とおなじスマートウールなのかな?
yamafashion.hatenadiary.jp

足の形状やサイズでもお気に入りメーカーが変わってきます^^
店舗には色々なメーカーが並んでいますので、ぜひ自分にあった1足を見つけてくださいね~!
靴下は春に買わないと、気に入ったモデルやサイズがなくなってしまうよ~~ん。

3月31日はレディースで―だよ~ん!
ポイント10%還元もやってるよよ~~ん♪
なみへ~最後の出勤日だっよよよ~~ん(笑)
 Byなみへ~

スマホde私の山フォト講座ご参加の皆様へ! byるんちゃん

一昨日ツアーの下見に行ってきました!

いくつか注意点があるのでご参加の皆様は

参考にしていただけたらと思います^^

f:id:otonajoshi:20211111205159j:image

 

◯お昼ご飯は事前にご用意ください!

御嶽駅前にあったコンビニはなくなっており、ケーブルカーや上の売店ではちょっとしたパンやお菓子しか置いてません...。

 

売店にはこんなものが売ってました。f:id:otonajoshi:20211111205548j:image

奥多摩の銘酒・澤乃井とコラボしたフリーズドライの豚汁です♪

酒粕が入っているので体がポッかポカになります!お昼ご飯にいかがでしょうか^^

 

その他、宿坊周辺にも気になるものが。


f:id:otonajoshi:20211111210210j:image

これはかなり美味しかったです!

お昼に1ついただいたのですが

あと3個くらい食べたかった^q^

当日も売ってるといいな~。

 

グルメの話ばかりしてすみません。

肝心の紅葉は最盛期を迎えています!


f:id:otonajoshi:20211111210758j:image
f:id:otonajoshi:20211111212209j:image
f:id:otonajoshi:20211111224048j:image
f:id:otonajoshi:20211111224105j:image

なので21日は終盤かもしれません^^;

 

でもご安心ください。

ロックガーデンまで歩くので

滝や苔など魅力的な被写体はたくさんあります!

 

川の流れと紅葉のコラボをテーマに

塩田先生に撮影のコツを教えてもらいましたf:id:otonajoshi:20211111211513j:image


f:id:otonajoshi:20211111211659j:image


f:id:otonajoshi:20211111211620j:image


f:id:otonajoshi:20211111211725j:image

 

時間を忘れて撮影してたら

体がいつの間にか冷えきっていました。

あったかインサレーション持っていって良かったです♪


f:id:otonajoshi:20211111225721j:image

 

私の着ているウエアはダウンでなく化繊中綿。濡れてもへっちゃらです。

gsmall.jp

ベースはメリノウールのロンT。

gsmall.jp

インナーは耳にタコができるくらい皆様に

おすすめしているこちらが便利です↓↓↓

gsmall.jp

gsmall.jp

 

その他、あったか手袋やニット帽、

ホッカイロなんかもあると良いでしょう♪

手袋はもちろん、スマホが操作できるもので。お店で実際にお試しください!

gsmall.jp

gsmall.jp

 

もう1つ、重宝したのが山専ボトル。f:id:otonajoshi:20211111231257j:image

朝熱湯を入れて、お昼過ぎまで熱々をキープ!

1人分なら右の500mLがおすすめ。

スープとコーヒーを1杯ずつ楽しめます。

左の750mLならカップ麺とコーヒー2杯はいけます。

gsmall.jp

gsmall.jp

 

◯トイレについて。

ポイント毎にトイレがあるのでご安心ください。手洗い場がない所もあるので、ウェットティッシュや除菌グッズをお持ちください!

 

◯忘れちゃいけないスマホのバッテリー!

スマホで山フォト講座ですから、バッテリー切れたら悲しいですね^^;

これだけはお忘れなく!

 

◯休日はかなり混雑が予想されます。

バスやケーブルカーは恐らく臨時便が出ると思います。


f:id:otonajoshi:20211111233426j:image


f:id:otonajoshi:20211111233443j:image

それでも行列で乗りたい便に乗れなかった!なんてこともあるかもしれないので、時間に余裕をもってお越しください。

 

最高の1枚が撮れるよう、是非とも晴れてほしいですね!

皆様のお会いできるのを楽しみにしております♪♪

 

by るんちゃん

【はじめての山小屋泊】 三斗温泉と那須・茶臼岳の持ち物 Byなみへ~

今回の三斗温泉&那須・茶臼岳ツアーに同行予定のなみへ~です♪

今回は三斗小屋温泉「大黒屋」さんに宿泊します!

www.mountaintrad.co.jp

10月17日に、那須にでかけたのですが雨の朝は気温1桁でフリースだけでは寒く感じる程でした。寒波到来ですね^^;

山の上はかなり寒いです。フリース&ダウン等の準備必須ですよ!

今回はなみへ~の持ち物をご紹介します。

実技ツアーの案内と一緒に「山小屋泊Withコロナ参考装備表」が届きます。

基本はそちらの装備通りで大丈夫です!

全部背負って歩くので、荷物をよりコンパクトに軽くすることが体力消耗をさせないポイントです!!

【行動中の服装や持ち物】

色が地味なので分かり辛いですが、、、肌に近いところは汗冷え対策のアンダーが必須!ファイントラックやミレーのアンダーウェアがオススメ!

ソフトシェル(風よけのジャケット)があると便利です!もちろんレインウェアでも代用可能ですのですぐ取り出せるようにパッキングしましょう!

太陽が出て無い時間や風が強いと手先も冷えます、暖かいウールやフリース手袋、レイングローブもオススメです。f:id:otonajoshi:20211021153816j:plain

ザックは35ℓ前後の物にします。

なみへ~はザックより少し大きめの防水スタッフバックを使っています。

ザックの中身は水物以外これに全部いれます。

さらに小分けのスタッフバック等で分類しています。

f:id:otonajoshi:20211021153933j:plain

【山小屋まで持って歩く持ち物】

レインウェアやフリース等の防寒具はコンパクトにし取り出しやすい部分に入れておきましょう。こまめなウェアの着脱をし、体温調節をしながら歩きます!

 f:id:otonajoshi:20211021131101j:plain

それ以外の持ち物です。

山小屋に入るまであけない物は奥の方へ収納してOKです!

エマージェンシーグッズやヘッドランプ、飲み物は取り出し安い場所へ。

小屋での着替え、タオル等は濡れないよう防水バック等にいれてコンパクトに。

(なみへ~はメリノウール長袖T、靴下、ダウンパンツを予備兼、着替えで持っていきます)ちなみに行動食とは別に、ご飯が足りなかった時用の非常食も持参しています(笑)

f:id:otonajoshi:20211019163237j:plain

 

前回の尾瀬の山小屋泊のご案内も参考にしてください!

yamafashion.hatenadiary.jp

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪ 

Byなみへ~

10月2・3日 尾瀬ヶ原ハイキングと至仏山へご参加の皆様

今回の至仏山ツアーに同行予定のなみへ~です♪

今回は【至仏山荘】に宿泊し尾瀬ヶ原散策と至仏山に登頂する予定です!

早い段階から満席になってしまい、申し訳ございません!!

次の山小屋泊ツアーもございますのでぜひご参加くださいね!

f:id:otonajoshi:20210917150050j:plain

(↑画像クリックで日帰り至仏山のレポートみれます)

 

【持ち物について】

実技ツアーの案内と一緒に「山小屋泊Withコロナ参考装備表」が届きます。

基本はそちらの装備通りで大丈夫です!

【山小屋での着替えについて】

山小屋に泊まるのに着替えは持っていくのかどうか?

重い荷物を持ちなれていない方は軽くて最低限の着替えがオススメです。

重くてかさばると歩行に支障がでます^^;

 

①ベースレイヤー(+アンダーウェア)

最近のアンダーウェアはミレーやファイントラックのようにドライな物が主流ですので濡れの心配がありませんので着替えない方も多くなってきました。

寝る時は別のモノを着たい方はご自身で準備しましょう!

今回の宿はお風呂がありますので、着替えたらスッキリですね♪

上に着ているベースレイヤーは汗や雨で濡れた場合乾くまでの間が不快ですし、体を冷やしてしまうので着替えがあると安心です。

メリノウール素材やポリエステルなどの吸湿速乾素材の長袖を持っておきましょう!

 

②靴下 山小屋についたらきれいな靴下に履き替え、履いてきたものは乾燥させてまた翌日履く。山小屋で履いたものは翌日再び予備として持ち歩く感じで1足持っておきましょう。

 

f:id:otonajoshi:20210922185500j:plain

着替え用のウールソックス・メリノウールLS-T・ポリエステルLS-T

gsmall.jp

gsmall.jp

③サポートタイツ を履いて行かれる方は、寝る時は脱いでください!

締め付けた状態ですと身体が休まらないので着替えの長ズボンやウールのタイツを準備しましょう。
ダウンパンツは寝る時や山小屋で過ごすときに便利です、あったかくて軽くて重宝しますよ!!

gsmall.jp

【荷物まとめの便利グッズ】

コンビニ袋等は早朝や夜中ガサガサ音が気になるので、音があまりしないスタッフバックが便利なのです!圧縮できるスタッフバックなどでコンパクトにしていくと行動中の負担も軽減されます!

(参考写真 SeaToSumit各種)

 左青)EVAC DRYSACK 防水圧縮袋 8L ¥1980- 

 右オレンジ)Urtra-sil-nano DRYSACK 超軽量防水バック 4L ¥1650-

f:id:otonajoshi:20210625114611j:plain

 

【感染対策グッズについて】

装備表に△で書かれておりますが、インナーシーツもオススメアイテムです

なみへ~はマイ枕と、もう1枚大き目の布も持っていきます!

コロナ対策グッズとして、マイカップやマイ箸、アルコールジェルや除菌シート、マスクやネックゲイターを何枚か持っていきます。

体温計はガイドさんが持ってきてくれますので、無理に買わなくても大丈夫です!

写真の携帯トイレには「超防臭チャック袋」が入っています!ごみ袋としてもおすすめです。ごみは持ち帰りになりますので、生ごみを持ち歩く方はこのような高密閉の袋がおすすめです~繰り返しお使いいただけます

f:id:otonajoshi:20210618163506j:plain

 

gsmall.jp

以前紹介した、山小屋セット

yamafashion.hatenadiary.jp

 

 久しぶりの登山の方もいると思います、ゆっくり景色を見ながら楽しみましょう!

星空もきれいなので、夜は冷え込みますので温かいダウンジャケットもあると景色をゆっくり楽しむことができますよ~♪

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪ 

Byなみへ~

OnのNew“Cloudventure”早速お試し♪ Byなみへ~

f:id:otonajoshi:20210812185801j:plain
OnのCloudventureが新しくなったので早速試してきました!
f:id:otonajoshi:20210812185909j:plain

近場の沢登りの入渓点までのアプローチに使ってみました♪
f:id:otonajoshi:20210801111814j:plain
(写真はイメージで…以前に頂いたOnのノベルティのカウベルです^^)
f:id:otonajoshi:20210812190928j:plain

女性用はこちらの2色です!
NEW レディース クラウドベンチャー Cloudventure ¥17,380-

カラ―(手前 アークティック / マリーナ ・奥 ブラック / コブル)

新しくなった第3世代のクラウドベンチャーを前回のモデルと比べると下の写真のような感じです!
写真だと分かり辛いですが、アッパーの部分はメッシュ構造でより足の甲にフィットするようになりました。履いてみるとその差は更に明確でしたよ!旧モデルは若干ターンインしている感じがしましたが、今回はそこまで感じず自分の足にしっくりまとわりつく感じです!
目の細かいメッシュなので土埃などが中に入ってこなくて良い!
実は、、、沢で履きかえる際に沢ポチャして靴全体を濡らしてしまったのですが水はけがよく帰りは乾いていて快適でした!
左が旧モデル、右がニューモデルです
f:id:otonajoshi:20210812192159j:plain

今度は裏側のソール 左の黒がニューモデル、白が旧モデルです。
耐久性が高く、ソールに小石がが挟まりにくくなりました。
f:id:otonajoshi:20210812192239j:plain
このソール、かなり調子いいです!ボリュームも抑えられています。
沢のアプローチはバリエーションに富んだ道ですが、砂利のようなザレ場だったり滑り易い濡れた岩、やわらかい土や葉っぱの上濡れた木の根っこ。。。等にしっかりグリップを発揮!

f:id:otonajoshi:20210815113405j:plain
私はスピードを出していた場合はまだ試していませんが期待大、山歩きにもオススメ間違いなし!
我らが田中ガイドも同じ靴を試していたので、走った完走を聞いてみたところ下りでのグリップ力抜群とのことでしたよ!!

f:id:otonajoshi:20210815113427j:plain

もちろん男性モデルもございます!
お取扱店舗は以下の通りです!
池袋西口店・横浜西口店・玉川ガーデンアイランド店・さいかや藤沢店・ららぽーとTOKYO-BAY店
センタープラザ神戸本店・グランフロント大阪店・名古屋栄店・イオンモール各務原店 ・広島紙屋町店
下記よりお問い合わせくださいませ。
https://www.kojitusanso.jp/shop/
GsMALLでは発売キャンペーンを実施中です!
gsmall.jp

f:id:otonajoshi:20210812193145j:plain

ぜひぜひ、新しくなった #クラウドベンチャー お試しくださいませ♪

Byなみへ~

【木曽駒ケ岳】山小屋泊ご参加の皆様♪ Byなみへ~

7月3(土)・4日(日)

木曽駒ケ岳(小屋泊)ツアーにご参加の皆様 

今回のツアーに同行予定のなみへ~です♪

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!!

 

f:id:otonajoshi:20210616192823j:plain

当日の準備は進んでいますでしょうか?

初めて山小屋に泊まるという方もいると思いますので、なみへ~の持ち物の一部をご紹介します!今回宿泊予定の山小屋は【宝剣山荘】です。

 

 

miyadakankou.co.jp

 

【持ち物について】

実技ツアーの案内と一緒に山小屋泊Withコロナ参考装備表が届きます。

基本はそちらの装備通りで大丈夫です!

荷物はできるだけ、圧縮できるスタッフバックなどでコンパクトにしていくと行動中の負担も軽減されます!

(写真 SeaToSumit各種)

 左青)EVAC DRYSACK 防水圧縮袋 8L ¥1980- 

 右オレンジ)Urtra-sil-nano DRYSACK 超軽量防水バック 4L ¥1650-

f:id:otonajoshi:20210625114611j:plain

miyadakankou.co.jp

装備表にも書かれておりますが、それぞれインナーシーツを持っていきましょう!

なみへ~はマイ枕と、もう1枚大き目の布も持っていきます!

コロナ対策グッズとして、マイカップやマイ箸、アルコールジェルや除菌シート、マスクやネックゲイタ―を余裕持ってもっていきます。

体温計はガイドさんが持ってきてくれますので、無理に買わなくても大丈夫です!

写真の携帯トイレには「超防臭チャック袋」が入っています!ごみ袋としてもおすすめです。ごみは持ち帰りになりますので、生ごみを持ち歩く方はこのような高密閉の袋がおすすめです~繰り返しお使いいただけます。

f:id:otonajoshi:20210618163506j:plain

 

gsmall.jp

以前紹介した、山小屋セット

yamafashion.hatenadiary.jp

そして、今回はサンダルが持ち物に入っています!

お忘れなく~~! こういう形の靴下が履いたままでもはけるサンダルは気温が下がる山小屋で重宝しますよ!

ちなみになみへ~は下着も数日間変えませんが、靴下は細かく着替える派です^^

歩くとき、寝るとき(予備にもなる)と持っていきます。

f:id:otonajoshi:20210618162655j:plain

 

gsmall.jp

 体の準備もお忘れなく!!

ロープウェイで一気に標高を上げる為、高山病も不安です!

千畳敷駅についたとたんトイレに駆け込むという方もいたそうです。

前夜はしっかり睡眠をとって、体調管理しておきましょう!

今回の行程は余裕を持っていますので、ゆっくり高度に慣れながらあるけます♪

 久しぶりの登山の方もいると思います、ゆっくり景色を見ながら楽しみましょう!

晴れ女力だしますので、皆さんも太陽パワーを!!

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪ 

 

先日、キャンセルが出たそうです、気になっていた方…まだ間に合うかも?!

 

f:id:otonajoshi:20210615143540p:plain

Byなみへ~