ウェアリングのケーススタディ  byあやや

関東では長雨が続き、冷夏となっていますね。

お山の予定が流れた方も多いのではないでしょうか?

ただ、まだまだハイシーズンが続いておりますのでこれからの回復に期待しましょう。

という事で、改めてウェアリングについてご紹介致します。

 

ケーススタディ:北アルプス・蝶ヶ岳 2017.6月

①寒さ度 ☆☆☆☆(ゼロ)

半袖もしくは長袖で歩きます。これをベースレイヤーと呼びます。

素材は暑がりさんや標高の低い山に行く場合は、乾きの早い化学繊維がおすすめ。

寒がりさんや標高の高い場所にお出掛けされる、縦走する等の場合は、ウール混が匂いにくく気温変化に対応してくれるので便利です。

f:id:otonajoshi:20170605080019j:plain

部長は割と半袖派。

こまめな日焼け止めの塗り直しが必須です。場合によりアームカーバと併用しても良いですね。

f:id:otonajoshi:20170605065925j:plain

私は長袖を着用する事が多いです。

丸首の場合はネックゲイターを巻き日焼け防止。

ジップアップは襟があるのでネックゲイター要らず。胸元のジッパーの開け閉めで簡単に体温調節ができるのでジップアップを使用する事の方が多いです。

②寒さ度 ★★☆☆(少し)

ベースレイヤーの上に、薄手の羽織ものを。

稜線に出た時や、少し休憩する際の恰好。

f:id:otonajoshi:20170605153335j:plain

デルモ部長のドヤ顔。

f:id:otonajoshi:20170605094845j:plain

標高が上がり、少し肌寒くなった際も着用します。

ウィンドブレーカーのような小さく収納できるパッカブルタイプは手軽に使えて荷物になりません。1年中持ち歩いています。

③寒さ度 ★★★☆(かなり)

さらにダウンを羽織ります。

f:id:otonajoshi:20170605153226j:plain

スターウォーズのC3-POだそうです。サラッと流します。

④寒さ度 ★★★★MAX)

さらにレインウェアを羽織ります。

f:id:otonajoshi:20170605153137j:plain

それでも寒い場合はグローブやニット帽など小物も加えます。f:id:otonajoshi:20170605145909j:plain

こんな絶景を見る時は気持ちいいのですが、ずっと居ると真夏でも寒い場合がありますので、事前にお天気に加え温度も調べておきましょう。

私は、いつも温度計を持ち歩き、「この位の温度でこの位の服装が丁度いい」等身体で覚えるようにしています。

そうして経験値として蓄積していく事で、次回の山行で無駄のないウェアリングができるようになっていきます。

f:id:otonajoshi:20170605113709j:plain

おまけ。暑がりな2人。

「必殺仕事人」みたいでこの写真好きです(*^_^*)

 

 

私の味方!DANSKINのブラ☆☆ byるんちゃん

こんなブラが欲しかった!

というブラに出会いました~~(~o~)

 

ニューカマーのDANSKIN☆☆

≪スキニッシュブラ≫

何が良いかって、シームレスな肌触りが着ごこち抜群、

それでいて胸の形もきれいに見せてくれるんです☆

 f:id:otonajoshi:20170717194614j:plain

見て見てこのいかにもストレスなさそうな感じ!

アンダーはメッシュでできてるんです☆

痕が付かないし汗がすぐ乾く☆

 

締めつけ感が少ないので山小屋で付けたまま寝ても

ストレスを感じませんでした(^_^)

 

f:id:otonajoshi:20170717193638j:plain

シームレスだけどカップがしっかりしてるので

ホールド感もバッチリ☆

前から見るとカップ付キャミソールみたいな感じです。

なのでTシャツの上からでも胸の形がきれいに見えます(^_^)

 

バックもしっかりシームレス☆

f:id:otonajoshi:20170717194346j:plain

一番のお気に入りポイントは・・・

大きな声では言えないけど

背中のはみ肉が気にならないことかも・・・(^_^;)

f:id:otonajoshi:20170819192016p:plain

んもうダンスキン、ダイスキン☆☆

 

www.kojitusanso.com

 

 

by るんちゃん

3泊4日の行動食by荻野なずな

先日、北海道に行った時の行動食をご紹介します。

f:id:otonajoshi:20170725203646j:plain

これにコンビニの納豆巻き2本とおにぎり1個が加わります。

通常は、ベビースターとグミが多いのですが、今回は北海道ということで、六花亭のお菓子を加えてみました。

普段甘いものはあまり好んで食べないのですが、なんと言っても北海道ということで、がんばりました。

パンは、オリーブのたくさん入ったやつと、ドライトマト&チーズのちょいハード系パン2種。

マヨラーなのとカロリー摂取のために、コーンマヨも。

ジャイアントコーンも、からしマヨネーズ味をチョイス。

※ここで、マヨとコーンが被っていることに気付く。

f:id:otonajoshi:20170727085156j:plain

パンはこの通り、私の顔より大きいですが、毎日順調に食べ進め、無事最終日旭岳の山頂で食べきりました。

f:id:otonajoshi:20170730085401j:plain

六花亭のお菓子は非常に美味しかったですが、チョココーティングが溶けてベトついていたり、バターが溶け出て周りのクッキーがふにゃふにゃになっていたり、砂糖コーティングが溶けて無くなっていたりしたので、私がボヤついていたら、

「本当はもっと美味しいの。こんなものだと思わないで。ベストなコンディションで食べて欲しかった・・・六花亭さんは悪くない。」と、あややに諭されました。

普段食べ慣れない物を山で食べると、大概ロクなことになりませんが(笑)、確かに六花亭さんは悪くない。

おっしゃる通り。悪いのは、私のずさんなお菓子管理だ。」

f:id:otonajoshi:20170726113701j:plain

「ねぇ、このパン、プレーンの方が美味しい。

もう、マヨラー失格である。

 

それはさておき、登山中のカロリー摂取の目安として、以下の式を覚えておくと良いです。

体重(kg)× 行動時間(h)× 5kcal

※これの7から8掛けは摂るように。

 

※登山中のパンは、口の中がパッサパサになるので、その喉越しを楽しみながら、しっかり噛んで食べましょう!

f:id:otonajoshi:20170817134213p:plainby荻野なずな

双六岳でのコーディネート byつじまい

先日、行ってきた双六岳でのウェア&装備のご紹介をします。

見たらわかりますが、つじまいは基本的にをえこひいきしています。(笑)

 

f:id:otonajoshi:20170809094530j:plain

☆ウェア☆

・帽子

・山シャツ

山シャツよりTシャツ派のわたしですが、このバーグハウスのシャツはお気に入りなんです☆

涼しくて、着心地よく、かわいい♪

・ショートパンツ

・サポートタイツ


☆装備☆

・ザック

・登山靴

・トレッキングポール

カーボン製で軽く、三つ折り式なのでコンパクトに収納できます。

 

 

f:id:otonajoshi:20170810095841j:plain

バーグハウスの大型ザック「ウィルダネス60」が、私の体にあうので、お気に入り。

f:id:otonajoshi:20170815132151j:plain

ザック自体が軽いので、背負っていて楽ですよ。

初めての大型ザックにおすすめです!

ぜひ、好日山荘のお店でお試しを(*^_^*)

 

byつじまい

これは使える!クライミングソックス♪ byるんちゃん

暑い日が続いています。

毎日通勤だけで汗だくだくであります(>_<)

足元も少しでも涼しく快適に!

と考えたところ、クライミングシューズ用のソックスが

とても良いことに気付きました(^_^)v

f:id:otonajoshi:20170721120754j:plain

汗をしっかり吸い取り乾きも早く、薄手なので暑い日にぴったり!

これはもはや履くアンダーウエアですね(^_^)

 

機能的なだけではなく、オシャンティにも使えます!

テバのサンダルと合わせたり。

f:id:otonajoshi:20170721131841j:plain

 

上はグラビティリサーチオリジナルソックス。

割と厚みがあるので汗かきの方におすすめ☆ ¥1,000

f:id:otonajoshi:20170710161842j:plain

 

www.kojitusanso.com

 

 

スニーカーと合わせたり。

f:id:otonajoshi:20170721120628j:plain

市販のスニーカーソックスは綿やアクリルが多いので

汗をかくとじわ~っと嫌な感じがしますが、

そんなことなくとっても快適!!

 

フットマックスのソックスはアーチサポートもあるんです。

足との一体感はピカイチ☆☆ ¥1,700

くるぶしのネオンカラーがお気に入りです。

f:id:otonajoshi:20170710164053j:plain

 

オシャレ上級者は左右違うカラーで。 

常連さんの真似をしてみました☆

f:id:otonajoshi:20170710163954j:plain

よくよく聞いたらただ単に片方穴が空いちゃったからだそう(^_^;)

 

ロックソックスはカラーが豊富☆ ¥950

f:id:otonajoshi:20170721153418j:plain

 

www.kojitusanso.com

 

おらぁクライミングやらねすけ・・・

(私クライミングなんてやらないし・・・)

なんていう方もクライミンググッズコーナーを覗いてみて下さい(^_^)v

このソックスは絶対使えますよ~(^_^)v

 

by るんちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山シャツGET(←古い)だぜ! By ニコ

今まで山シャツを持っていなかった、わたくし。

そもそも襟付きシャツが似合わない・・・。(顔が丸いからか?笑)

 

でも、いつも同じ系統の服装になってしまうのが最近の悩みで。

 

このたびついに!!

バーグハウスのエクスプローラー2.0シャツ(長袖)

を自分の登山アイテムに追加してみましたーーー♪

 

 ジャン!!!

 

f:id:otonajoshi:20170719021452j:image

 

選んだ1番のポイントは・・・このスナップボタン!!!!!

 

Img_7778 

 

些細なことなんですが、

いちいちボタンをかけて・・・はずして・・・かけて・・・って、ダー!!!

 

案外アレですよ!!!笑

とくに野外ですと!!!笑

 

ナイロンだからとっても丈夫だし、

繊維の特殊な加工方法によって肌ざわりはまるでコットン♪

 

やわらかくって着心地もバツグンです!!!

 

 

Img_7777 

 

UVプロテクション効果で日焼けも予防してくれます♪

日焼けが気になる女性のみなさまには、夏でも長袖が手放せません!

さらに、銀イオン(アルゲンチウム)配合で、汗のにおいが発生しにくいのです♪

 

 

さっそく山で着るのが楽しみだーーーーーーーい!!

 

 

  

好日山荘の店頭では、今なら夏山応援価格で通常11,000円(税抜)のところ、

7,700円(税抜)と大変お買い得ですよーーー★

 

各店頭には、長袖と半袖(どちらも同色展開)をご用意しています♪

 

www.kojitusanso.com

砂が入っては歩けない!byなっちゃん

そろそろ週末の富士山ツアー準備でそわそわしてる女子たちも多いでしょうか??

 

前日準備型の私とちがって「もうキレイにパッキング済みよ✨」という素敵女子たちばかりでしょう。

さてさて、みなさん、バックパックの中にこの子はちゃんと入っていますか??

f:id:otonajoshi:20170712230835j:image

…そう、「ゲイター」です!!

別名「スパッツ」とも呼ぶこの子。雨の日だけでなく、富士山のように小石や砂が多い山では大役立ちなんですよ(*´ω`*)!

f:id:otonajoshi:20170712230954j:image

こーんな小砂利のじゃりじゃり〜な登山道でも、今回のプリンスルートの下り道に出てくる大砂走り(砂場のような道)でも、足首に装着するだけで靴の中に砂が入るのを防いでくれます❗️

 

大砂走りでゲイターがなかったら、常に砂が入り込んできて歩くどころじゃなーい!!…ってなってしまいます。

今回ツアーに来るみなさんは、しっかり持参してきて下さいね👍!


 

 

byなっちゃん