読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沢登りのレイヤリング☆女子向きです byつじまい

季節のおすすめ【夏】

先日行ってきた沢登りでのウェアレイヤリングをご紹介します。

 

【上半身】

ファイントラック パワーメッシュフィットブラ
ファイントラック アクティブスキン ロングスリーブ
ファイントラック フラッドラッシュ ジップネック

f:id:otonajoshi:20160730011349j:plain

 

【下半身】
ファイントラック アクティブスキン タイツ
ファイントラック フラッドラッシュ タイツ

f:id:otonajoshi:20160730011943j:plain

そして、速乾性のあるウェアを上に重ねています。

丈夫なハーフパンツは、ウォータースライダーの必須アイテム!

ボロボロになっても悲しくならないものを着ましょう。

f:id:otonajoshi:20160730012121j:plain


【足】

ファイントラック スキンメッシュソックス5本指
キャラバン 渓流 ネオプレンソックス
キャラバン 渓流 ニースパッツプロ

f:id:otonajoshi:20160730012429j:plain

 

以上、シッカリと保温対策をしているレイヤリングです。

 

◎アクティブスキンで肌はサラリ、フラッドラッシュで保温バッチリ。

フラッドラッシュとラピッドラッシュ、どっちがいいの??とよく店頭でも聞かれますが、水に浸かる場面が多い沢登りではフラッドラッシュをおすすめしています。

 

沢登りは、『寒い』より『暑い』方が絶対に楽しい!!

冷えやすい女性も、積極的に水の中に入れますよ♪

 

◎5本指のスキンメッシュソックスは、すぐれもの。

もともと登山用で買ったものですが、沢でも履いてみるとネオプレンソックスとの相性抜群!

靴の中のペチョペチョ感がほとんどなくなりました。

 

◎女性にイチバンおすすめしたいものはニーパッド付きのスパッツです。

背の小さな女性はどうしても岩に登る際に膝をつくことが多いです。

また、滑って膝を打つことも多い。

膝を無防備にするとアザだらけになりますので、特に初心者の方にはおすすめのアイテムです。

www.kojitusanso.com

 

せっかくの沢遊びですから、準備万端で思い切り楽しみましょう!(*^^*)

 

by つじまい

 

家でも外でもMyチェア♪byなっちゃん

キャンプ 季節のおすすめ【夏】

先月キャンピングリサーチ瑞穂店で購入した、Helinoxコンフォートチェアをお外デビューさせてきました^^♪

(7/6の山ごはん取材で休憩用に持参!)

f:id:otonajoshi:20160706131829j:plain 

世界的に有名なテントポールメーカーDAC社のつくった製品で、本体は980gと軽量ですが耐荷重は145kg!!軽くて持ち運び楽ちんですが、しっかり重量も支えてくれます^^♪

 

f:id:otonajoshi:20160706131808j:plain

 

木漏れ日の下、川が流れる横でなみへ~とのんびり・・・zZZ

収納もコンパクト(1.5Lペットボトルサイズ)なので、公園に持って行って休日を過ごすのもいいかもしれません^^♪

【今日のおすすめ♡】

 

byなっちゃん

バックパックの「ひも」を使いこなそう!〜きれいなパッキング編〜byなっちゃん

装備編 バックパック 道具を使ってみよう!

f:id:otonajoshi:20160719222215j:image

バックパックでよくご質問いただくのが「ひもがたくさんあるけど、どう使うのかよくわからない!」…というものです。

f:id:otonajoshi:20160719222225j:image

今回は、使いこなせるだけでパッキングがきれいにできる✨サイドの「コンプレッションベルト」についてお話します。

----------------------------------------------------

f:id:otonajoshi:20160719222239j:image

↑こちらは、バックパックの荷物がたくさんある時。サイドのベルトをきつくしめなくても、きれいな形でパッキングできます。

f:id:otonajoshi:20160719222249j:image

↑こちらは、荷物が少ない時。

下の方に荷物をまとめて、上の方がスカスカのまま…雨蓋が下に落ちてカッコよくない…!!

見た目だけでなく、荷物の重さが下にあるとバックパックも重く感じ背負いにくくなります。

f:id:otonajoshi:20160719222305j:image

そこで!使うのが左右についた「コンプレッションベルト」です。中の荷物をできるだけ縦長につめてあげて…左右のコンプレッションベルトをひくことで、細長くパッキングしてあげます。

すると……!!

f:id:otonajoshi:20160719222316j:image

じゃん!!上下のバランスよくパッキングができました(*^_^*)見た目も整っていて、こちらの方がかっこいいです!

f:id:otonajoshi:20160719222325j:image

横からみるとこのような仕上がり。

コンプレッションベルトは、上下に2本あるモデル・1本のモデル・ついていないモデルなどなど。

大きめのバックパックで日帰り〜小屋泊まで使い回したい方は、バックパックを選ぶ際にコンプレッションベルトが使いやすいモデルを選ぶのもオススメです(*^_^*)

 

サイドのコンプレッションベルトがあれば、ポールやマットの固定もできる利点がありますよ♪♪♪

 

byなっちゃん

熱中症対策 Byなみへ~

季節のおすすめ【夏】 行動食 装備編(小物)
なみへ~は暑さに弱いので、
          熱中症対策に気を使っています。

 通気性のよい防止
左からメッシュ部分があるハットタイプとキャップ、
     雨の日用にゴアテックスのキャップもあります。

f:id:otonajoshi:20160711162501j:plain

(左 )山専ボトルは冷たい飲み物が欲しい時氷たっぷりいれ持っていきます!氷がなかなか解けなくて嬉し(≧∇≦)

www.kojitusanso.com

(中 )まるめることができるプラティパス凍らせていくこともあります❗️

www.kojitusanso.com

(右 )ハイドレーションタイプは歩きながら自分のペースで飲める❗️

www.kojitusanso.com

 

f:id:otonajoshi:20160711162549j:plain

 

(左)携帯トイレとツェルト(写真のせわすれた)があればもしもの時

隠してお花摘みができる。

www.kojitusanso.com

 

www.kojitusanso.com

 

行動食は汗で失われた塩分も取り入れるよう意識してます( ´ ▽ ` )ノ

 

暑さに強い山チョコが入荷した(≧∇≦)

f:id:otonajoshi:20160711162153j:plain

  
これからの時期の登山は、
  • 登山前に水分をしっかりとる
  • 最低2ℓの水分を携行する(体重や行動時間にもよります)
  • 30分おきに休憩し水分を補給する
  • コース上の水場を事前に確認しておく
  • 携帯トイレなども持参し、トイレを気にすることなく登山ができるようにする。
  • 余計な汗をかかないように服の着脱を工夫、日よけの帽子等もかぶる

 などを意識して、山を楽しんでくださいましm(__)m

 

過去の熱中症に関するガイドコラムもあります!!

 

guide-column.hatenablog.com

Byなみへ〜

 

 

7月のオススメ品 熱中症対策にも便利なものが!!

http://www.kojitusanso.jp/recommend/1607/

冬眠ならぬ、夏眠ギアbyなっちゃん

装備編 冬山ギア

気づけば7月・・・すでに2016年も半分終わってしまいました(*_*)キャー。。。

これからが夏のハイシーズン!!

・・・なのですが、今日はあえて雪山ギアの収納のお話です。

とてもかさ張る冬のギア、みなさんはこのシーズンどのように収納していますか?

(「部屋に飾ってるよ!」なんて強者女子もいたりして・・・?)

f:id:otonajoshi:20160702235834j:image

スノーシュー、ビーコン、ショベル、アイゼン、わかん、ピッケル、プローブetc・・・今まではバラバラに棚置きしたり、テキトーな箱にしまい込んだりしていました。

しかし、できれば雪山シーズンが来た時にパッとまとめて準備がしたい!!

・・・と思い、前回の山ごはんグッズ収納に続き大物は収納ボックスにIN

f:id:otonajoshi:20160702235246j:image

半透明なので、中に何を入れているか一目でわかります^^♪

「あの箱なんだっけ?」といちいち中身を確認しなくてもOK

f:id:otonajoshi:20160702235253j:image

ご自分のお持ちのギアの量に合わせて、収納ボックスの大きさを選んでくださいね(*'ω'*)

彼ら(ギア)には、冬の本番まで冬眠ならぬ、夏眠をしていただきます♪

夏山のハイシーズンはこれからですが、暑いから雪山も恋しいですね^^笑

 

次は何を収納しようかなぁ・・・

 

byなっちゃん

女子のお胸事情‼︎ byあられ

女子だけのお悩み、ザ・お胸事情‼︎!

大きいとか小さいとかではありませんょー!
「蒸れ」&「揺れ」です‼︎特に蒸れで悩んでる方は非常に多いはず!私も以前まで胸周りの蒸れ、ベタつきが不快で不快で何とかならんかね(´-д-)-3と思ってました。
お胸を守るために必ず着用するスポーツブラ。どうしても蒸れます!そしてなかなか乾かない…(*_*)
その問題を軽減してくれるのがファイントラックさんのスキンメッシュフィットブラ!

www.kojitusanso.com

最近は口コミで知ってたり、実際に使用してる人かなり増えました(^^)

でもでも、サポートがないから走ったり激しい動きには不向き…なんです。。

 

しかーーーし!!!

今シーズン、RUNの人に心強いサポートしっかりタイプがパワーメッシュから出ました!

 

 f:id:otonajoshi:20160702111338j:image

【パワーメッシュのフィットブラ‼︎】

汗処理が早くて乾きも早いパワーメッシュ使用♪♪内側にはスキンメッシュの生地を付けてあります!肌触りOK!!

f:id:otonajoshi:20160704001721j:image

 ゴムの部分にもあるから、ゴムが乾かなくて気持ち悪い…って事もないです(^^)

f:id:otonajoshi:20160704001902j:image

 

あられはRUNもするのでサポートしっかりタイプはとっても嬉しい(*´∀`)

f:id:otonajoshi:20160704010757j:image

つけ心地も良いし、揺れも気にならず走りに集中できました♪♪

そしてしっかり汗冷え防止してくれます

f:id:otonajoshi:20160704011221j:image

『モントレイル戸隠マウントトレイル』style

前面の筋肉バッキバキに痛かったばってん、良い大会でした!!来年も出たい!

 

そして今日の朝ランstylef:id:otonajoshi:20160704011858j:image

朝日を浴びながらのRUNは気持ち良かです〜〜

明日も朝ラン♪♪さぁ、走りましょぅ(笑)

 

byあられ

 

www.kojitusanso.com

片付けが苦手です。byなっちゃん

装備編

いきなりですが、私は片付けがと~っても苦手です。。。

できれば次の山まで、バックパックの中にギアは放置したいくらいですが・・・そういうわけにもいきませんよね(-ω-;)

大雑把な私でもパパッとしまえるようにと、最近お部屋に投入されたアイテムがこちら。

f:id:otonajoshi:20160702234954j:image

コンテナボックス!!

500円くらいでしっかりめのものがホームセンターで購入できますよね。

まずは細々して収納に困っていた「山ごはん」グッズを収納!!

f:id:otonajoshi:20160702234307j:image

比較的メインで使用するエースをこちらのコンテナに収納してみました。

使いかけのガスカートリッジの数が多かったので、きれいに消費せねば・・・こういったこともお片づけをすると気づけますね^^;

コンテナにざっくりしまうのもOKですが、さらに細々したものはコンテナ内で迷子になる可能性が( ゚Д゚)!!!

そこで、写真右下のカトラリー類はこんな感じでまとめてみました。

f:id:otonajoshi:20160702235003j:image

スッキリ!!選びやすいし、ばらつかないのでGOOD

ちょっとした工夫で簡単収納ができました^^

みなさんは登山ギアはどのように収納されているでしょうか~?

 

ひとまず、コンテナ収納を維持できるように頑張りま~す^^

 

byなっちゃん